日記・コラム・つぶやき

2009年6月26日 (金)

Iさんへのプレゼント♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月23日 (日)

通販の心得?

某通信販売大手ニッ○ン。

 通販したら、保留の手紙がきたのです。

 こちらの書類不備ならしかたないと思ってホームページにて問い合わせろとあったから、問い合わせようとして。。

 ログインしなきゃ出来ない。

 パスワードとかもってないので、二千円もしないもんのために、「住所」「氏名」「年齢」「性別」「メールアドレス(これ二回書かされた挙句に、二回目はコピペ禁止ってなんなんだよもーっっっっ)」書かされて、会員登録。(腹立つな

 

 で、わざわざ手打ちで、商品番号やらなにやらを打ち込んで、きた答えが。

「上記商品につきましては、
カタログ掲載内容が分かりにくく、ご注文間のお違いが発生しておりますため
一旦確認とさせていただいてからのご注文受付とさせていただきたく、
ご注文を保留とさせていただいております。
何卒ご了承下さいますよう、お願いいたします。」

 ふっ♪

 了承できるかーッ。

 こんな不愉快かつ時間のかかる面倒かけるなら、もういらんっっ。(←ポップアップを制限していたので、住所や番号を二回も打つ羽目になって気が立っているし、おいらは個人情報を書かされるのが大嫌いっなんだ。メールアドレス手打ちさせられたのも拍車かけてる

 ということで品をキャンセルした。

 けっ♪

 何人かの客が間違った商品を頼んでくるから、全員保留とはこれいかに。

 っていうか、間違った方が悪いんだろうが。

 それに、何気に一番大事なとこ、「誤字」ってるし。

 謝罪する気ないんだね?(誠意が見えん

 おいらねー、短気なのですよ。

 大手なんだからおいら一人ぐらいキャンセルしても、まあ気にしないだろうし。

 おいら一人が顧客やめても、屋台骨ゆらがんだろう♪

 二度と買うもんか♪

 

  いつもは淡々と白いおいらの日記なのに、

 今日はおいらがいかに怒っているかわかる日記だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 8日 (土)

デザインフェスタ♪

いってきたです♪

 ワンフェスなみに、お高いのですが、

 ワンフェスよりずっと「お手製品」が多いのです♪

 ワンフェスは中古品売買ブース多いですからね。

 

 ああ、あのシルバーアクセほしかった。(一万五千円~)

 ああ、あの金属でできたでかい機械(っぽいオブジェ)ほしかった。(五万~

 財政難のおいらには手に入らぬものばかり。

 硝子も綺麗でしたー。あー、、、五千八百円は懐が痛過ぎて買えない。

 玄人(商売)と趣味人のごちゃ混ぜだけれど、ほとんどのブースでクオリティー高いなー。

 一応、二万もって行ってよかったです。

 一万ぐらいで、本当にほしいのと出会って、泣く泣く諦めるのは辛いので。

 幸い、今回は運命の出会いはなかったけど♪

「鳥籠」と「金魚」と「お化け」と「小瓶」で妖精さんは簡単に釣れてしまうのですよ♪ お月様にも弱いのです♪

 

 結局何を買ったのか?

 目当てはカナル工房さんとこの「蝙蝠」の飾りでした♪ 可愛いんだよねー、これ。つけていく場所ないけれど♪

 ペーパークラフトと、薔薇の小さいパーツ、百合系スプラッタなポストカード、えっらくリアルな蟷螂のストラップ(紙なのですよ)。 フェルトのコースター。

 デザインフェスタいったのは初めてでね。右も左もわからぬのでした。

 だから、全部見て回るつもりだったけれど、ビッグサイトの西一階と四階、さらにアトリウムも借り切っていたので・・・一階をローラー作戦したらもう疲れてしまった。

 西の1、2を全部見て回るって、すごいことですよ? 知っている人ならばおいらが「疲れた」というのがわかるはず♪

 革製品もあり、洋服もあり、靴もあり、人形もあり、硝子玉(手作りだよ)もあり、アクセ(銀とビーズが多かったな)もあり、陶器もあり、オブジェもあり、絵も無論あり、豆本もあり、雑貨もあり。名状し難きものもあり・・・(いや、本当に。ペットボトルに色塗ってごてごてさせて、中のぞくものがあったけど、覗いても・・・・・・・・えーっと、感想求められたけど、ごめんなさいと言って謝らねばならんかったよ、おいら。感想書く気あったんだよ、見るまでは。みたあとも。 でも、感想が捻りでなかった・・・。だって・・・ペンキらしい塗料で外側を荒く塗った、その裏が見えただけだったんだもの。。。)

 

 いやはや。

 いろんなもんがあるのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月10日 (金)

ハッカ油

熱い湯を入れた湯飲みに、ハッカ油を割り箸の先にちょっとつけたのを入れるデス。

 すると、濃厚なハッカ成分が舞い上がってくるので、それを吸う。

 むせますっ(ぇ

 まあ、あんまりにも香りがきつくてむせるんですが、そのうち成分が薄くなるデス。

 鼻から湯気というか香りを吸ったり、口あけて喉に通したりすると。

 すうっとします♪

 気休めかもしれませんが、風邪薬とかのんじゃって、鼻はそんでも詰まってなんか苦しいときは、ちとお試しを。 変な薬飲むわけじゃないし、だめもとで♪

 ハッカ成分が十分気化してから、お湯は飲むです♪

 もしも、即飲むと・・・むせるデス♪ なんか痛いです♪(だって本来の使用量は、爪楊枝の先っぽにちょっぴりつけて落すのだもの。割り箸の先というのは、明らかに多すぎなのです♪

 

 ああ。

 治りませんっ。

 風邪めっ。

 でも、鼻水がだらだら出てきたので、たぶんじき治るかなーと。

 面倒で二日連続、夜ご飯は外食です。

 さすがにこの状態で、いつもの絶食をするわけにいかんので、食べたデス♪

 熱っぽくて、水筒のお茶、全部会社で飲んでしまった。(涼しくなってから半分ぐらい残しているのに。

 あさってはお買い物予定でしたが・・・無理そう。。(あうあう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月27日 (土)

悼む言葉

亡くなったI氏に。

 長く同じ場にいながら、会話もしませんでしたが。

 同じ目的で、違う場所にいましたが。

 名まえは知っていました。

 さようなら。

 あなたがどんな人かは、知りません。

 さようなら。

 あちらにはもう、米沢さんがいますから、ちょつと早いですがいっててください。

 どうせみんな、遅かれ早かれ行きますから。

 祭りの夢を見ながらなら、きっとすぐです。

★  ☆

  彼の死を伝えてくれた人が一言。

「負の遺産が・・・。 みんな、死ぬときは『都合の悪いもの』は処分しとこう」(←なんか困った顔してた)

 ああああ。 想像するだに恐ろしい。

 きっとダンボール何箱にも及ぶ同人誌、その他のやばいもの。

 遺族が開封・・・。

 あなたのことは良く知らない。

 でも、あなたがくれた教訓は胸に刻み込むデス。

 ほんとっ、マジで、おいら死んだあと、ロリエロ系同人本、どうしよう。。。ヤオイ本もどうしよう。ヤオイとっこしてサ●じゃん、これな、漫画本とか。(一通り買った人

 

 きっとI氏、「死んだら本を頼む」とか、その人に言ってたに違いないです。。家族に見せられんからな。

 おいらも友達には頼んであるが。。。

「負の遺産」

 あうあう。 そーだよな。 遺族に「●●クンに頼まれて、本の始末に来ました」なんて、葬儀終わった直後になんか、言えないよな。。。 

 とはいえ。

 捨てられん。。。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月21日 (月)

貴方の街にコミケット♪

コミックマーケットでは、「コミックマーケットスペシャル」を開催できる市町村を募集しています。

 そこの村長さん、もしくは市長のお嬢さんとかお孫さんとか。


 自分の街にオタクの祭典呼び込んでみませんか?

 さあ、パパ(おじいちゃん)におねだりを♪


 最低条件は「イベントできるでかい建物」があること。

 スタッフが宿泊できるだけの旅館等あること。


 だそうです♪


 ちなみに一回限りです。毎年の夏冬くる、ということではありません。




★   ☆

 今から公募とかするの、大変だから「ブログ」とかもってる人たちは書いていいよーと代表が言ったので書いたデス♪

 どこからも来なかったら、寂しいので、だれかー♪


 詳しいことは「コミックマーケット準備会」に問い合わせてください。

 おいらに言っても無駄です♪


 マジな話ですから。

 五年に一回、変わったコミケットやるのですよ。

 何やるかは、まだ決まってないとのこと。

 公募の締め切りは来年の一月末とかいってたです♪


 この前は・・・24時間コミケだったねー♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 8日 (木)

知り合い、かも。。。

<両足切断>男性警備員、搭乗橋と接触し 中部国際空港

5月8日14時12分配信 毎日新聞


 8日午前9時ごろ、愛知県常滑市の中部国際空港11番スポットで、エプロン警備をしていた「豊警備保障」(名古屋市中村区)の男性警備員(42)が、空港グランドハンドリング業「スイスポートジャパン」(大阪府泉佐野市)の女性従業員が操作する搭乗橋(ボーディングブリッジ)の車輪に接触した。男性警備員は両足をひざ付近で切断する重傷。県警中部空港署が業務上過失傷害などの疑いもあるとみて詳しい状況を調べている。

 同空港などによると、女性従業員は搭乗橋(約15トン)の先端部分で、カメラで周囲の状況を確認しながら操作していたが、接触には気づかなかったという。

 搭乗橋は車輪で伸縮し、空港ターミナルビルと航空機の搭乗口を直接つなぐ。到着した航空機はヘルシンキ発のフィンランド航空79便エアバスA340型機。【中村かさね】
☆  ★
 おいらは万博需要で、豊警備に居たことあるです。。

 一緒に寮生活してた人でないことを祈るデス。

 同じ痛みには違いないけれど。

 エゴだけれど。

 どうか。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月12日 (土)

ほらーかも♪

女の子は読まぬ方がよいかもしれぬ。

 妖精さんのイメージが崩れること請け合いですが。

 一種、ホラーです♪



 「ゴキブリ取扱説明書」という本を読んだデス♪

 いい本でした。

 ゴキブリを家からいなくならせるための方法が、懇切丁寧に。

 その生態がことこまかに♪

 そして、妖精さんは太古の昔を思い出しました♪


 引き返すなら今ですね。


 妖精さん、昔学校の飼育室にいたです。

 一室に鳥や猿、ネズミがいたので、当然やつらがわらわらと。

 茶色が多かったです。

 今思い出しても、素敵な思い出です♪

 棚を動かすと、わらわらわらわらわ。

 ケージをどかすと、うぞうぞうぞうぞ

 妖精さん、最初の頃は普通の人だったので、気持ち悪くて仕方ありませんでしたが・・・出るものは仕方なく、居るのだから、もうどーしようないのでした。

 数ヶ月も経つ頃には、ゴキを靴で潰さない程度に軽く踏みつけて絶命させて、ヒゲをつまんで、猿の餌にしてあげるというのを娯楽にする領域にまで、慣れてしまいました♪

 当時、爬虫類班(おいらは鳥班)は、ゴキブリの養殖をやろうとしてたです。

 コオロギをネズミや猿、その他もろもろの餌にしていたのですが、わざわざ業者から買っていたのです。 だから、虫なら「ゴキ」繁殖させれば、無料ぢゃん、ってことで。

 でも。。。

 ケージの中でなら増えて良いよ、といったって・・・逃げますよねー。

 実際、棚動かすと、ゴキに混じって逃げたコオロギが出てぐらい、いい加減な管理でしたから。


 ちなみに、この特殊世界がどこにあったかといいますと・・・駅から程近い、ビルの中でした。他の階には別の普通の会社が入ってたのです(笑

 自分の仕事場の上がゴキブリ屋敷・・・・もといゴキ部屋であることを知ったら、どんな気分になるのか♪


 そしてここから本番ですの~♪

 おいらたちはいろんなもんを逃がしてしまったものでした。

 先輩方は実験用の白いハツカネズミを逃がしてしまい、他の会社の人から「てめえんとこのだろ、明らかにっっ。違うとは言わせねーぞ!」的なクレームを受けたようです。

 ・・・自然界に白いマウスが大量発生するわきゃないので、言い逃れようがありませんな。

 ・・・おいらたちが逃がしたもの・・・。

 まずはウズラ。

 こいつは下階の、ベランダで干からびた死体として見つかりました。

 幸い、仲良くしていたお掃除のおばさんが見つけてくださり、こっそりとうちに戻してくれたので、ばれてません

 しかし、ネズミもウズラも、まあよいです。被害はそうなかったでしょうから。


 しかし、おいらたちは致命的にも・・・・

 ・・・・・・・・仔蛇逃がしたデス。。。八匹も。。

 うまく回収して、事なきを得ましたが・・・・・・行方知れず期間は一週間近かったのですなぁ。

  おいらたちより先生方が真っ青でしたな。

 知らぬ、ということは幸せなことです。(しみじみ




 もし、あなたの会社がとあるビルに入っていて、「他の階に居る人ってなんの会社なの??」 というような存在があるとしたならば。

 ・・・何やっているのか、まったくわかりませんからね。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月14日 (金)

確定申告

 わざわざ税務署行き、そこでパソコンに打ち込むって、、、どーいう・・・。(自宅でやった方がいいってか♪

 ま、それはさておき。・・・rain  なのでした。傘さしてあちこちゆくと、疲れます。

 寒くないのが救い♪

 役所と税務署、ついでに銀行回って、預金を移動させたりして、疲れてしまった♪

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月28日 (木)

風邪

ようやく、治ったよーな、治ってないよーな。

 もしや花粉症?

 そんな疑いを持つ、今日この頃。

 でも、熱も出たしねー。 メインは咳だったから、風邪だったと思うのだが。

 今週は様子見るデス~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧